生酵素サプリ「222種類の生酵素」-生酵素比較.comおすすめのサプリ

一番人気は「222種類の生酵素」!

数多くの生酵素サプリが販売されていますが、一番人気なのは「222種類の生酵素」
生酵素222商品画像
楽天市場のサプリメントランキングで2010年3月からずーっと一位を獲りつづけているそうです。
すごい…(゜д゜;)

現在は世界的に人気のようで、中国人の爆買いの対象となって、 日本の薬局でもほぼ品切れ……。
公式のネットショップなら在庫が入り次第送ってくれるのでこちらを利用するのがいいかもしれません。
(在庫がないときは半月ぐらい待つこともあります。それだけ人気ってことですね…………。)

この生酵素はシリーズ商品もいくつか出ているので、目的にあわせていろいろ試してみるのもいいですね!
生酵素222シリーズ一覧

「222種類の生酵素」の類似品にご注意!

最近は人気すぎて「222種類の生酵素」を真似した偽物や類似品が多く発売されているみたいです。
実はわたしも騙されたことがあります…。
「233種類の生酵素」とか「生酵素プレミアム」とか、あの生酵素のパワーアップ版かな?と思って
買ったら全然ちがうところの商品だったり。パッケージもよく似ているんですよね…。

私がよく利用する楽天市場でも「222種類の生酵素」の類似品をみかけたので、その一部をご紹介します。


株式会社愛粧堂の商品 N.A.U株式会社の商品 株式会社帝国トレーディングの商品 メーカー不明の商品 株式会社ボーテサンテの商品
日本生酵素
(株式会社愛粧堂)
生酵素233
(N.A.U株式会社)
特選生酵素
(株式会社帝国トレーディング)
富士生酵素288
(メーカー不明)
生酵素×ココナッツ
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
株式会社愛粧堂の商品 purenatural アミカ化粧品株式会社 生酵素+水素粒288 株式会社ユニマットリケン
酵水素326選
(ジェイフロンティア株式会社)
生酵素PREMIUM230
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
Premium生酵素235
(アミカ化粧品株式会社)
生酵素+水素粒288
(協和薬品)
飲む酵素 157
(株式会社ユニマットリケン)
株式会社ボーテサンテ 株式会社ボーテサンテ 株式会社ボーテサンテ 株式会社ボーテサンテ 株式会社ユニマットリケン
生酵素 326
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
生酵素×大麦若葉
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
生酵素×プラセンタ
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
美味しい生酵素230
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
186種類の酵素とプラコラ
(プリンスコーポレーション株式会社)
株式会社ボーテサンテ 株式会社ボーテサンテ 株式会社すこやか 株式会社ヴェリル
極生酵素 389
(トータルビューティーデザイン株式会社)
生酵素×スーパーフード
(株式会社ボーテサンテラボラトリーズ)
生酵素 premium 222
(株式会社すこやか)
生酵素 312
(株式会社ヴェリル)
これらはすべて2015年にはいってから発売されたものがほとんどです。
一方「222種類の生酵素」は2010年発売。生酵素サプリの元祖ともいわれています。
他にも似たようなサプリがたくさん!
名前は似ていても中身は全く異なるものなので、よく見て買うようにしましょう。


間違った店頭案内にご注意!

ドラッグストアで見かける店頭ポップにも誤った情報があるのでご注意ください!
なんとまったく別の会社の商品を、あたかもリニューアル版のように見せかけて販売しているお店もあるんです!

生酵素リニューアル
生酵素リニューアル
こんなことってアリ!?衝撃ですね…(゜д゜;)。

あまりの人気のため店頭から在庫がなくなることも多い生酵素。
その替りになる別の類似品を本物のリニューアル版と見せかけて売っているようです。
そもそも会社名が違うので、リニューアル版であるはずがありませんので
ぜひ騙されないようくれぐれも気を付けてください!!!




偽物を見分けるポイントを紹介!


ここで本物の「222種類の生酵素」と類似品を見分けるために必要なポイントを
メーカーに問い合わせたのでその回答をご紹介します。

  1. 表面の右上に「からだのレシピ」のマークがついているか?
  2. 表面に222種類の植物発酵エキスと表記されているか?
  3. 販売元が「株式会社GypsophilA」または「株式会社ジプソフィラ(GypsophilA)」となっているか?
  4. 価格が1,886円(+税)か?(安すぎたり、高すぎたりしないか)
生酵素222商品画像表面生酵素222商品画像裏面
本物は本当にいいものなので、ニセモノに騙されずちゃんとした正規品を買うようにしましょう。


↓ 公式のネットショップです。ここから購入するのが一番確実です。
商品名 生酵素
内容量 60粒(1粒重量450mg・1粒内容量300mg)
原材料名 サフラワー油、複合植物発酵物、デキストリン、香醋濃縮混合粉末、Lーカルニチン酒石酸塩、CoQ10、ゴールデンキャンドル抽出エキス、殺菌乳酸菌末(ECー12)、ゼラチン(被包材)、グリセリン(被包材)、グリセリンエステル(被包材)、ミツロウ(被包材)、イカスミ色素、(原材料の一部に乳、小麦、落花生、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、リンゴ、ゼラチン、大豆、やまいもを含みます。)
生産国 日本
賞味期限 商品パッケージに記載
区分 栄養機能食品(ビタミンB1)
栄養成分表示/2粒(0.9g)当たり エネルギー 5.72kcal
たんぱく質 0.24g
脂質    0.46g
炭水化物  0.15g
ナトリウム 0.08mg
ビタミンB1 0.3mg
販売元 株式会社GypsophilA
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27階


なぜ生酵素サプリを飲むのか

そもそも、生酵素とはたんぱく質の一種で人間が生きるために“必要不可欠”な物質です。
呼吸、血液の循環、食べ物の消化・吸収、皮ふの新陳代謝……
人間が生きる上でのすべての生命活動に酵素が関わっています。

酵素が不足してしまうと消化不良や、肌の不調、体のだるさなどの原因になります。
過去、管理人は運動しても痩せにくくなってしまったことで酵素不足を実感しました。
酵素が不足して、代謝がおてしまったことで痩せにくくなってしまっていたんですね。
体内の酵素は加齢やストレスなどで徐々に減少していき、40代で急激に減少してしまいます。

ではどうしたら酵素を取り入れることができるのか?
酵素は主に生の野菜・果物などに多く含まれますが、現代の食生活では充分な酵素を補うのは難しいといわれています。
たしかに生の野菜や果物ばっかり大量に食べるのは難しいですよね………。

そこでオススメなのが生酵素サプリメント!
手軽にたくさんの種類の野菜や果物の酵素を取り入れることができます。



> 生酵素比較.com HOMEへ